もっと前向きにもっといきいきと

もっと前向きにもっといきいきと

かわいいお友達と仲良くなるための方法

 
子供って本当にかわいいし面白いし、不思議な存在ですね。
 
私は残念ながら授かることができなかったのですが、身近に数名のちびっ子がいます。
1歳・2歳・5歳の、とにかくかわいい盛りのお子様たち。
我が子でなくてもとてもかわいくて、成長を楽しみにしている存在です。
人の子でもこんなにかわいく思えるなんて、もしも自分の子供がいたらどんなだったかな、なんてよく想像します。
 
5歳の女の子は、義理姉の娘=姪ッ子で、小さい頃から親の都合でしょっちゅう家に預かっています。
物心つく前からの付き合いなのでとてもなついてくれていて、おばちゃんを超えて年の離れたお友達のよう。
おままごとやお人形遊びをよく一緒にします。
最近では年齢真逆でなんでも上から目線で指示されたりして、ちょっと生意気になってきました。
自分の都合のいいようにルールを作ってはゲームしたり、その賢さにはいつも驚かされます。
彼女にとっての私はどんな存在なんでしょうね。上手に掌の上でコロコロされてしまっています。
生意気だな、と思ってもやっぱり子供はかわいくて、なかなか憎めない存在です。
彼女と仲良くなるには、とにかく上手に下出にでながら遊ぶのが一番です。
負けず嫌いで、何でも一番でいないと嫌な性格なので。
 
かたや、最年少の1歳の女の子。実弟の娘で年に数回しか会えません。
会うたびにできることが増えていてとても感動して、すごくいとおしい存在に感じています。
今は遠いおばちゃんでしかないけど、会う回数を重ねる度に笑顔を振りまいてくれる回数も増えて、とても嬉しい限り。
血縁があると可愛さが何倍も増し増しになることを初めて知りました。
かわいい笑顔にもうメロメロです。おもちゃや洋服、なんでもあげたくなります。
 
彼女と仲良くなるには、自分が歌のお姉さんになった気分になることです。
歌ったり、身振り手振りで色々話しかけていると、そのうちに真似をしてくれたりしました。
その代わり、周りの大人にはドン引きされますが気にしてはいけません。
 
先日、初めて5歳の姪と1歳の姪をご対面させる機会がありました。弟の家を尋ねた時です。
子供たちは最初こそ遠巻きに遠慮をしながら距離感を図っていましたが、少しするとすぐに慣れて一緒に遊びだしました。
素直でピュアなところも子供の良い所ですね。
かわいい女子二人が戯れている姿は、それはもうかわいさこの上なくて、幸せな気分をもらいました。
 
こんな幸せな気分になれるなら、ちょっとくらい生意気でも、大人にドン引きされても私は耐えられます。
これからも、子供たちの楽しい遊び相手になれるよう日々邁進していこうと心に決めました。